シンママが自分で自分を持ち上げるブログ。

自分頑張ってるよ!シンママゆえ誰も褒めてくれないから自分で褒めるよ!あんた頑張ってるよ!えらいよ!っていうブログ。

便秘とかって気づきにくいし。

次女ちゃんが昨日から調子わるい。

 

気がする。

 

なく頻度高いし、眠れないし、泣きさけぶし。

次女ちゃん年長さんだけども、

当然のごとくしゃべれないし、

嫌なことがあっても、いやいやややー!!(号泣)

となるので、原因がわからないことしばしば。

 

それでもだいぶわかるようにはなってきたけど、

やっぱりわかんない時もある。

昨日はまさにそれ。

 

元気に遊ぶは遊ぶから見逃しやすいけど、

秋になってきて、気候の変化も著しいし、

体調が悪いのかもしれない。

 

と、ここですぐに、「じゃあ保育園お休みしようねー」

と言ってあげれればいいのだけど、

お金と仕事とのバランスですぐには言えない一人親。

 

難しいねー。

 

まあ、うん。おかげ様で家でも仕事出来るっちゃ出来るもんだから、

ちょっと考えてみよう。

そのため(だけでもないけど)のサブ収入源副業なんだし。

 

という、とある朝の思考。

ワクチン副反応問題。

あんまり詳しいことはわかんないけど、

とりあえずは打ちたい派。

 

問題なのは、副反応が出た時に子供どうするん?問題。

 

副反応がある。ってことは頭にあったから、

接種は金曜日に設定して、土日がっつり休むぜヒャッハー!

 

このあたりで気づく。

 

あ、子供いる。

 

休めないぜヒャッハー!

 

えー、どうしよう。

預ける先ないんだけど、

上の子はいい。自分で遊べるようになってきた。

問題は、、、、下の子!

 

これ、どうするん?

あー大人が自分一人で、その自分がどうにかなっちゃった時はどうるすん?

問題を解決出来てなかった。。。

 

前までは母と姉が同居してたから何とかなってたけども、

(姉、統合失調症で離脱)

(母、認知症で離脱)

うーん。こういう場合はやっぱり公的機関に頼って、

いわゆる、乳児院みたいな、そーゆーことかな。

 

今回利用するには心の準備がまだなんだけど、

あたりというか、イメージはつけとかなきゃいかん。

 

と、思って、公的連絡先は確保。

確保したけど、実際動くのはまたパワーが必要なわけで。

 

役所でいろいろ手続きする。

って、パワーが必要だよね。

こういうのって、ほんとに弱ってる人、無理でしょ。

って常々思う。

 

つまりこれは、「公に頼る」ということがすらーんと出来る練習が必要。

ってことだ。

上の子にはその力がとても必要になってくると予想。

「人に頼る力」

ぜひ育てていきたい。

その力を育てるには、どうすればいいのか?

 

まだ分かりません!!(笑)

 

 

ユーチューブを聞きまくっている。

本田先生が好きだ。

講義を聞きまくっている。

ブレインマネジメントのツトムさんとか、

ロココさんとか。

 

一度聞いただけだと自分に落とし込めないので、

何度も何度も聞く。

ある時、ふと、「あ、そーゆーことか」と分かる。

分かるつもりに慣れる時がある。

 

分かっているつもりになってても、

怒りでブワーーッってなる時もあるし、

単純に忘れてしまうこともあるし、

自分の常識と違う種族を(例えば)神様にお預かりして、

こちらの常識、世界ってのは、こーゆー感じだよー

とお伝えしながら、一緒に暮らしていくこと。

 

は、本当に大変。

 

だけども、いろいろ情報を出してくれている方々の

おかげで、勉強になっている。ありがたい!

 

本はざっくり読んでいたのだけど、

最近はユーチューブで仕入れるフェーズ。

今更?もっと子供が小さいうちからもっともっとインプットしとけよ。

とも思うけど、知識を仕入れるのにもそれを使用するのにも、

パワーと時間が必要なのですよ。

 

今、こうしてユーチューブ聞けてるってこと自体、

自分に余裕が出来てきてるんだなーと思う。

 

そして、結局、やっぱりもっと私が頑張んないとなーと

いう思いを強くしている。

 

いや、日々結構頑張ってるんだけども、

やっぱもっとやんなきゃダメなんだなこれは。

 

うん。頑張ろう。余裕を持ちつつ(笑)頑張ってこーと思います。

 

 

 

 

 

 

老いることのなんと難しいことか。

姉が統合失調症で入院。

私一人だけで、子供2人(ASD自閉症)と、痴呆のばあちゃんを診るのは難しく、

とりあえずの緊急処置ということで、老人ホームへ入居させた。

老人ホームっていうか、老人向け住宅ってことか。

グループホームではない。

コロナ的規制を除けば、出来りも自由だし、痴呆と言っても、

まだまだ本番はこれからだぜ!なゾーンのばあちゃんには、

まあいいかなーってことで。

 

で。

 

つっても、本人的には、まだまだやれる。私はやれる。

と思ってるわけで、ホームへの転居はものすごっく不服らしく、

いくたびに「帰りたい。帰りたい」というわけですよ。

帰りたいとメソメソするというより、プンプンしてる。

 

・姉が入院したことを理解出来ていない。

・私一人では3人みれないことが理解できない。

・時として(ってか常に)難しい対応が子供たちへは必要であり、

今のばあちゃんではその力がないということが理解できない。

・ってか、窓を開けて、開けたの忘れてるから、2回脱出された身としては、

ばあちゃんがいるってだけで落ち着けない。

・でも、私はまだまだやれるって思ってるから、そして実際やっちゃう(そして忘れる)から、もうどうしたものか。。

 

という、つまりはまとめると、

今のばあちゃんでは、うちで見るのは難しい。

 

ということが、手を変え品を変え、何度説明しても理解できないし、

忘れちゃう。

 

そして、いらつく。

常にいらついてる。私は出来る!が認められないから、常々いらついている。

 

痴呆症って難しいね。

冷静になれば、シンママで、姉(統合失調症)の世話してて、かつ、

子供2人は発達障害。ってこれだけで、大変なのわかるでしょ?

そんでもって、それでも、週に1回は、子供たち連れて会いに行ってるじゃないの。

おでかけするだけでも大変なのにさ。

で、頑張って行っても、ブツブツ文句を言われれ、

不機嫌になられ、すべての不平をぶつけられる。

 

なんなの?

 

正直に言えば、そんなんじゃ来たくなくなるよ。

正直に言えば、私は子供の成長を日々考えるのだけで精一杯だよ。

そして正直に言えば、遺産がたくさん♡でもなく、

調べてみれば、大きい動産はほぼゼロ。年金のその日くらし状態なのに、

なにをそこまで私に求めてんの??

 

いや、わかる。混乱してるし、ムカついてるし、

ぶつけるのは私しかいないよね。わかる。わかるんだけど、

そこまで見切れないですよ。

 

ってわけで、しばらく会いには行かないかな。

自分で自分を適度に守らねば。

つーか、今週末はワクチンうつから週末おでかけしないだけだけど。

 

いくたびにぐったりする。

けど、ある程度は仕方ない。

ある程度はね。

 

老いることのなんと難しいことか。

やがて行く道。

 

健康に気を付け、お金に気を付け、

老いることへの覚悟をもって、日々計画、運転。頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全無欠コーヒー

長生きしたい。

 

正確には、健康に長生きしたい。

 

子供に障害あり!判定が決定したころは、1年でも長く生きて、この子達を守らねば!

テンションだったけども、今はそういう気概もなくなり、

もちろん生きる力を身に着けるべくの教育に関してはめっさ努力するけれども、

基本的には、子供には生きる力がある。

それを信じれるくらいに落ち着いてきたかなあ。と思う。

 

プラス、ちょっと俯瞰的というか、

人は絶対死ぬわけで、そんでもって、それまでは絶対生きてるわけで、

幸せはそれぞれだし、なるようにしかならない。

みたいな気分にもなってきている。

 

単純に自分が年取ったなと思う(笑)

 

というわけで、子供のために!なテンションより、

今は、自分のために、健康で長生きしたい。

母の老化をみるにつけ、年を取ることは、そうそういいことばっかじゃないな。

老いる対策ってのは、もっと若いうちからやっておかなくちゃいかんことだ。

と思い始めたことが大きい。

 

で。

 

BMI22になりたいのですがよ!!

今は、28なんですよ!!つまり、おデブちゃん。

分ってる。わかってるんだよ。自分が中年になったということは。

昔のように痩せない、代謝が悪いからだになってきているということは。

 

で。

 

太ってきた理由はいろいろあるにせよ、

この太った体を維持出来ている理由としては、

「食べすぎ」に尽きるわけで。

 

朝食は完全無欠コーヒーをやらにしてみたようじゃないか!!

と、思って三日目の今日。早くも挫折。

コーヒーは大好きなんだけども、40代中年女性には、バターがキツスギル。。。

 

健康で長生きしたいため、とりあえず健康は置いといて、とにかく痩せる!

という本末転倒なのか、逆にゴールへの道としては正しいのか、

よくわからないのだけど、

とりあえずは、朝食コーヒーをトマトジュースに変えて様子をみようと思います。

強制的に食を少なくする方法を模索。頑張ってこー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつ問題

三時のおやつに何を出すか?

出来限りは手作りが望ましいとはわかっているのだけども、

そこまで自分が出来るかな?製菓にそもそも興味がない。

ということも手伝って、二の足を踏んでいる。

 

そうは言っても、日々の要求には答えねばならないので、

とりあえずは手っ取りばやく、買ったもので済ませている。

 

が、ここで問題。

 

① 当然、シュガーフリーにはならない。

② かつおくんばりの、おやつ探知能力がある次女ちゃんから隠すの必死。

③ 私が食べちゃう。

 

・・・

 

そうなのよ!だれよりも私が食べちゃうんだよ!!

どんな大人なんだよ!!

 

夜、作業してると、どうしても誘惑にかてない・・・

「ごはんが食べれなくなるから、おやつはこれだけにするー」

私よりも素晴らしい自制心の持ち主長女ちゃん。

なんだこの素晴らしい小学生は!」親の顔が見てみたい。

うん。私♡

 

思うに、自制心って、成長の過程で身に着けるべきものだけども、

生まれつきの要素って大きいよねー

私より、長女ちゃんの方がおやつ自制心があるってことは、そういうことなのよ。

 

というわけで、大人の私が今から変化出来るわけないので、

対策。

 

① 私が興味なく、娘たちが好きなおやつを買う。

 

以上。結果、ペコちゃんのキャンディーを業務用スーパーで確保。

おやつは一日1個。しばらくは持ちそうである。

 

内職をしている。

なんとなくの流れで、副職をしている。

まあ時代のはやりに乗りたいミーハー

リスクヘッジの意味もるあるし、

何より、ほんとにちゃんとガッツリ8時間

働けないので、(リハビリとか、支援会議とか、リハビリとかあるし)

いくばくかの収入になっているのは本当にありがたいと思っている。

 

思ってはいるのだが。

やっぱねー積み重ねて不労働収入!系のものではないので、

自分の時間と体力を削っていると思うと、

やっぱり大変。まあ、手を動かしただけ

お金になると思って、子供らが寝た後に手を動かす。

 

ほんとは、ブログとかちゃんとやって、

不労働収入を増やせるといいのだけど、

やっぱり今はそこまでの気力と体力がないなー。と思う。

 

というか、ほんとは副職じゃなくて、

本職をがっつり頑張るのが正解な気がしている。

 

どちらにしても、あんまり中途半端にやるよりも、

中途半端を目指して、いい按排でやっていきたいなと思う。

 

仕事は楽しい。

楽しいうえで、やっぱり一番大事なのは子供たちで、

正確に言えば、子供たちとの時間なわけで、

そこを見失わないように、そこをちゃんとした状態で

確保出来るように頑張ってこーと思う日々です。